姿勢の大切さ〜姿勢不良が引き起こすトラブルとは

姿勢の大切さ〜姿勢不良が引き起こすトラブルとは
西田伊吹

皆さんこんにちは!!
トレーナーの西田です。

ピラティスアヴニール天王寺店

全店舗完全個室の空間で、お客様とトレーナーのみのマンツーマンのピラティススタジオです。
他のお客様と同時セッションでは無いため、人目を気にせず、ピラティスをお楽しみいただけます。

ピラティストレーナーは全員女性トレーナーになるので、男性が苦手の方でも、安心してピラティスをご利用いただけます。
1回7,200円~ 複数回数券購入で割引率もアップ
詳しくはこちら!

大阪・奈良で5店舗展開する完全個室のピラティススタジオ!ピラティスアヴニール!
他の店舗もチェックしてください。

大阪:藤井寺店天王寺店豊中店
奈良:香芝店橿原大和八木店

体験レッスン受付中!!

大阪・奈良で20店舗展開する完全個室のパーソナルジム!パーソナルジムアヴニール!
店舗一覧はこちら

目次

ピラティスアヴニールブログ


姿勢の大切さ〜姿勢不良が引き起こすトラブルとは

姿勢の大切さ〜姿勢不良が引き起こすトラブルとはピラティスアヴニール天王寺店!

普段デスクワークやスマホを触る時間が増えるにつれ、自然と姿勢が悪くなり、その姿勢に慣れることで、様々な問題を引き起こしている可能性があります。
今回は、現代人に多い姿勢や、その姿勢が引き起こすトラブルについて解説していきます。

現代人に多い姿勢とは

最近のタブレットやスマホ、パソコンの普及により、スクリーンを見るために頭が前にでて、首の位置も前に出ることで、本来湾曲している首の骨が直線になり、ストレートネックになっている現代人が多くなってきています。

また、シドニー大学の研究によると、日本人は世界一座っている時間が長いと言われています。座っている姿勢が長くなり、疲労が溜まってくると背中が丸まり、下腹の力が抜け、多くの現代人が猫背姿勢になっています。そして、背中が丸まることで方も同時に丸まり、巻き肩になってしまいます。

他にも、女性は特に普段から内股になっている人が多いです。内股になると、骨盤が前傾し、お腹の力が抜け、お尻を後ろに突き出すことで反り腰になってしまいます。

姿勢の大切さ〜姿勢不良が引き起こすトラブルとはピラティスアヴニール天王寺店!

これらの悪い姿勢が合わさって、反り腰+猫背+巻き肩+ストレートネックという姿勢のまま長時間過ごしている現代人が多くなっていると言われています。

悪姿勢が引き起こす問題とは

それでは、上記で紹介したそれぞれの姿勢がどのような問題を引き起こすのかを解説していきます。

〈ストレートネック〉
ストレートネックのように頭を前に突き出したままの姿勢で長時間経過すると、首や肩周りへの負担が増え、背骨にも負担がかかり、肩がこりやすくなります。また、肩こりが悪化すると脳への血液循環が悪くなり、頭痛の症状が出やすくなってしまいます。

〈猫背・巻き肩〉
猫背と巻き肩になることで、首と肩を結ぶ筋肉が前に引っ張られ、同じように肩こりや首こりを引き起こしてしまいます。また、首の筋肉が硬くなると、首の緊張により副交感神経が圧迫され、リラックスしにくくなり、睡眠の質を低下させます。

〈反り腰〉
腰を過剰に伸展させ、腰に負担がかかることにより、腰痛を引き起こしてしまいやすくなります。長時間腰への負担がかかった状態でいることで、腰痛だけでなくぎっくり腰やヘルニアを誘発してしまう可能性もあります。
他にも、お腹を前に突き出した姿勢では、腹筋に力が入りにくく、ぽっこりお腹が気になったり、前ももが張りやすく、ふとももが太く見えるという見た目の変化も生じます。

姿勢の大切さ〜姿勢不良が引き起こすトラブルとはピラティスアヴニール天王寺店!

姿勢を改善するためにはなにピラティスがいい理由

ピラティスではまず、自身の姿勢のチェックから行います。自身の姿勢を分析し、理解した上でその方に合ったピラティスを行うことで、背骨を正しい位置に戻し、普段から正しい姿勢を保つ意識ができるようになります。また、ピラティスを行うことで様々な方向から重力がかかるので、重力に負けないようにインナーマッスルを鍛え、筋力がつくことで腰痛を予防したり、姿勢の改善による肩こりを軽減する効果があります。

自身の姿勢に注目し、日常から身体に負担をかけないような姿勢を保つことで、身体の不調を整えることができるかもしれません。

LINE公式アカウント・インスタグラムDMや
電話からでもお問い合わせ・予約ができます

目次