男性こそピラティスをすべき理由

男性こそピラティスをすべき理由
西田伊吹

皆さんこんにちは!!
トレーナーの西田です。

ピラティスアヴニール豊中店!

全店舗完全個室の空間で、お客様とトレーナーのみのマンツーマンのピラティススタジオです。
他のお客様と同時セッションでは無いため、人目を気にせず、ピラティスをお楽しみいただけます。

ピラティストレーナーは全員女性トレーナーになるので、男性が苦手の方でも、安心してピラティスをご利用いただけます。
1回7,200円~ 複数回数券購入で割引率もアップ
詳しくはこちら!

大阪・奈良で5店舗展開する完全個室のピラティススタジオ!ピラティスアヴニール!
他の店舗もチェックしてください。

大阪:藤井寺店天王寺店豊中店
奈良:香芝店橿原大和八木店


体験レッスン受付中!!

大阪・奈良で20店舗展開する完全個室のパーソナルジム!パーソナルジムアヴニール!
店舗一覧はこちら

目次

ピラティスアヴニールブログ


男性こそピラティスをすべき理由

男性こそピラティスをすべき理由ピラティスアヴニール天王寺店!

日本では、ピラティス=女性が行うものというようなイメージがついていますが、実はアメリカやヨーロッパでは男女関係なくピラティスに通っています。
ピラティスが流行り始めた頃、ミランダ・カーやレディーガガ、モデルや韓国アイドルがピラティスを行ったことで、美容・体型維持のために行うものという認識があるのかもしれません。
しかし、元々ピラティスを考案したジョセフ・ピラティスさんは男性です。ピラティスさんは、戦時中の兵士のリハビリにピラティスを活用していたため、最初は男性から広まっています。
また、最近ではサッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手やトム・クルーズもピラティスを行なっているということから、男性にも広まりつつあります。
本日は、男性にもピラティスをオススメする理由について解説していきます。

1. 「軸」が鍛えられるようになる

筋力をつけたい男性は、ジムに通っている方も多いでしょう。ジムでは、関節を一方向に動かすマシンが多く、軸も一つの方向に働きます。一方、ピラティスのマシンでは、800種類以上のエクササイズがあり、いろんな方向から負荷をかけることで、身体の軸を鍛えることができるようになります。
軸を鍛えることで体幹が安定し、怪我を予防することができます。また、体幹が安定すると正しい姿勢で効率よく筋力トレーニングを行うことができるため、筋力増加や筋肥大にも効果的です。

2. スポーツパフォーマンスの向上が期待できる

ピラティスは日本でもサッカー選手や野球選手、ゴルフ選手など、さまざまなアスリートのトレーニングとしても行われています。
アスリートに取り入れられている理由の一つとしては、「身体の正しい使い方を知ることができる」ということが挙げられます。
スポーツ選手は、利き足や身体をねじる方向が決まっていて、スポーツをしている時は、身体を大きく動かしすぎる場合があります。例えばゴルフをする方は、打ち出し方向が決まっていて、クラブを振る時に身体を大ひねる方向も決まっています。それゆえ、身体に左右差がうまれたり、過度に腰をひねって負担がかかると、腰を痛める原因になることがあります。
ピラティスでは、身体の動き一つ一つを意識していくため、どの動きをする時に筋力の左右差があるのか、どの動きが苦手なのかということを理解するきっかけになります。使えていない筋肉が使えるようになり、左右差がなくなるなるように調整することで、スポーツパフォーマンスの向上が期待できるということです。

まとめ

女性は、ダイエットや体型維持のためにピラティスを取り入れる方が多いイメージがありますが、男性にも筋トレの効率化のアップや、スポーツ能力の向上を目的として取り入れられることが増えてきました。男性・女性と目的は違うかもしれませんが、ピラティスで正しい姿勢を知って、体幹・インナーマッスルを鍛えることができるということには変わりありません。
是非男性の方も筋力の調整のため、怪我の予防のため、正しい筋力を使えるようになるためにピラティスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

LINE公式アカウント・インスタグラムDMや
電話からでもお問い合わせ・予約ができます

目次