マシンピラティスで猫背姿勢を改善

西田伊吹

皆さんこんにちは!!
トレーナーの西田です。

ピラティスアヴニール藤井寺店

全店舗完全個室の空間で、お客様とトレーナーのみのマンツーマンのピラティススタジオです。
他のお客様と同時セッションでは無いため、人目を気にせず、ピラティスをお楽しみいただけます。

ピラティストレーナーは全員女性トレーナーになるので、男性が苦手の方でも、安心してピラティスをご利用いただけます。
1回7,200円~ 複数回数券購入で割引率もアップ
詳しくはこちら!

大阪・奈良で5店舗展開する完全個室のピラティススタジオ!ピラティスアヴニール!
他の店舗もチェックしてください。

大阪:藤井寺店天王寺店豊中店
奈良:香芝店橿原大和八木店

体験レッスン受付中!!

大阪・奈良で20店舗展開する完全個室のパーソナルジム!パーソナルジムアヴニール!
店舗一覧はこちら

目次

ピラティスアヴニールブログ


マシンピラティスで猫背姿勢を改善

マシンピラティスで猫背姿勢を改善ピラティスアヴニール藤井寺店!

猫背姿勢は、現代のライフスタイルにおいて多くの人々が直面する健康問題の一つです。デスクワークやスマートフォンの使用が増え、姿勢が悪化することで、背中や首の痛み、身体の不調が生じます。
今回は、ピラティスで猫背姿勢が良くなる理由を解説します。

〈猫背姿勢のリスクと影響〉


猫背姿勢は、身体にさまざまな悪影響をもたらすことがあります。その中でも以下のような問題が挙げられます

  1. 背中や首の痛み
    猫背の姿勢は背骨への負担を増加させ、背中や首の痛みを引き起こす原因となります。
    また、猫背姿勢の場合、首と頭が前に出ています。頭の重みを支えるために、常に肩や首に力が入ってしまい、筋肉が固まりやすくなることで肩こりや頭痛の原因にもなります。
  2. 呼吸の制約
    正しい姿勢が崩れることで、肺の容量が制約され、正常な呼吸が妨げられることがあります。呼吸をする時に、横隔膜や肋骨の動きが制約されることで、浅い呼吸になりやすくなります。
  3. 太りやすくなる
    猫背の姿勢は内臓にも圧力をかけ、消化器系や循環器系に影響を及ぼすことがあります。消化機能が低下すると、うまく消化することができなくなり、消化しきれなかった栄養素を体内に貯めることで太りやすくなってしまいます。
マシンピラティスで猫背姿勢を改善ピラティスアヴニール藤井寺店!

〈マシンピラティスの姿勢改善効果〉


マシンピラティスは、猫背姿勢の改善に効果的な方法として注目されています。

  1. 筋力の強化
    猫背姿勢の場合、背中の筋力を正しく使えていないことがほとんどです。マシンピラティスでは、背中や腹部の筋肉を効果的に強化するエクササイズがあります。これにより、背中を支える筋肉が発達し、正しい姿勢を維持しやすくなります。
  2. 姿勢の意識
    ピラティスに通う前に整体に通っていたお客様がたくさんいらっしゃいます。猫背姿勢で固まっている筋肉をほぐすために、整体は効果的です。しかし、実際に猫背を改善するためには、筋力を鍛えることに加えて、感覚的に「まっすぐの姿勢」を知ることが重要です。自分の姿勢がどのような状態なのかを知り、脳をからの指令を通じて身体が理解することで普段からまっすぐの姿勢を意識できるようになってきます。
  3. 柔軟性の向上
    マシンピラティスを使用することで、背骨の柔軟性を高める効果があります。背中周りの筋肉を緩めて脊柱の柔軟性が上がることで背骨の矯正を行いやすくなります。また、ピラティスをするときに行う呼吸により横隔膜を動かして、背中の柔軟性を高めることが大切です。

〈まとめ〉


マシンピラティスは一時的な改善だけでなく、持続的な姿勢の維持と予防を目指すものです。定期的なトレーニングを通じて、正しい姿勢を維持する筋力を強化し、柔軟性を上げて、猫背姿勢を改善していきましょう!

LINE公式アカウント・インスタグラムDMや
電話からでもお問い合わせ・予約ができます

目次